いつの時代も「先生」というものはモテる

いつの時代も「先生」というものはモテる

いつの時代も「先生」というものはモテるようで。
学生時代にいた若めの男性教師(若いといっても30半ばくらいだけど)や、部活で来る外部のコーチなんかも、クラスやグループに一人は好きすき言ってる子がいた気がする。
かくいう私も、どうも先生という立場の人間には弱いようで、べつに興味ないわ~って顔して知らんぷりしておきながら、家に帰ったら先生がプリントに書いた字を見てニタニタしてたりしました。
そこはちょっと黒歴史的なところでもあるので割愛しますが、それほど「先生」という立場だけで異様に素敵さがアップするのよね~

そんな先生好きの私ですが、結構先生に遭遇する機会が多くて。
カルチャースクールの先生はもちろん、ジムのコーチとか、旅行先のアクティビティもインストラクターがついたりするし。もちろんそんな人達でも好きになってしまうわけで。

先日も旅行で家族で沖縄へ行って…。
沖縄は初めてだし、テンションも上がって正直よく覚えてないところもあるんだけど(笑)
一番良かったのはやっぱり海!!!もう最高!!学生気分かってぐらいはしゃいでたと思う。

プールはよく行くけど、海はあまり行く機会もなくて相当久々。
でも折角だから、海でできることといえば「サーフィン!」と思い夫と共に初心者でもできるサーフィンスクールへ。

参加者は8人くらいかな?男女半々で、全員カップル。
おそらく私たち夫婦が最年長かな?(笑)って感じで、年齢層は低めだった。
そうなるともちろんインストラクターも若くて。25歳くらいかなぁ?色黒のイケメンなお兄さん…!
佐藤健くんを色黒にしてちょっとがっちりさせた感じ。参加した男性陣誰よりもイケメンでした。はい。

そんなこんなでレッスン開始~
いろいろ教わっていく中で、私の「先生すき」スイッチが作動!終始きゅんきゅんしっぱなしで、正直サーフィンどころじゃなかった…。

その中でも一番きゅんきゅんしたのが、私がなかなか波つかめなくて転倒ばっかしてて結構派手に波に飲まれちゃって。
もちろん浅瀬だから命の危険とかはないんだけど、イケメン先生が凄い勢いでかけよって来てるのが見えて、「あ、助けにきた!」と思ったら、私の右腕掴んで、左頬に手をあてて「だいじょうぶっ!?」と波から救出。しかも顔が結構近くて、その勢いのままチューされそうでした(してくれ…っ!)

イケメン先生の真剣な顔といい、たくましい肉体に包まれた?感じといい、さっきまで敬語だったのに慌ててタメ口になっちゃうとこといい…。
あれはもう最高。旅行から帰って何度も思い出しちゃったよね。
夫には言えないけど、沖縄の一番の思い出は間違いなくこれ!

あーまた会いたいなぁ…。と今でも妄想(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です